人気の商品や話題の商品、気になるアレの人気・話題の理由を調べてまとめてみました!!

最近話題の気になるアレ

電子タバコ

jouz(ジョウズ)の最安値は楽天・amazon?最新アイコス互換機その実力は?

投稿日:

日々新しい加熱式タバコの互換機が発売されていますねー、聞いたことの無いメーカーや、VAPEを作っているメーカーから発売されていたりと様々です。

そんな中でも一際注目され話題になっていたのが、ジョウズジャパンから発売された加熱式たばこデバイスの新ブランド【jouz】です。

充電器やモバイルバッテリーでも有名なメーカーAnkerと提携し開発された事で一気に注目されているようです。

そんな気になるjouzを最安値で買えるのはどこなのか?またjouzがどんな製品なのか調べてみました。

jouz 20はどこで買える?最安値は?

今現在(2018年8月11日)でjouz 20が購入できるのが

公式サイト

amazon

この二か所ですね。

価格はどちらも6980円税込みです。

amazonで購入してもjouz japanさんが販売発送なので、実際はどちらで購入しても公式から購入と言った感じです。

どちらで買っても保証は1年付いていますし、送料も無料(一部地域除く)で差は無いようですね。

楽天でも販売が開始されるそうですが、まだ取り扱いはなかったです。

また公式サイト・amazoともに入荷待ちの状態で

公式サイト=8月中旬以降出荷予定

amazo=8月20日入荷予定

となっていました、在庫状況などは随時変わると思うので、チェックしてみてくださいね。

jouzってどんな製品?

2018年2月に設立されたジョウズジャパンから販売が開始された加熱式たばこデバイスのブランド【jouz】。

jouzを販売している会社自体は今年に入ってから設立されたばかりですが、有名なAnker(アンカー)と提携し技術支援を受けて開発されたと聞いては期待してしまいます。

製品ラインナップは現在2種類で、名前の後ろの数字が一度の充電で吸える本数を示しているようですね。

jouz 20 現在販売中

jouz 12 近日発売開始

さっそく発売中のjouz 20の性能や特徴を調べてみました。

製品名 jouz 20
価格 6980円
バッテリー容量 1250mAh
重さ 58g
入力電圧 0.5A
サイズ 22.6×23.6×101㎜
カラー ホワイト・ブラック
加熱方式 セラミックブレード
使用可能時間 5分半または14パフ

ざっと製品スペックを見てみても、加熱方式も本家アイコスと同じブレードによる加熱で同じです、また吸引時間も本家アイコスとほぼ一緒ですね。

また付属品のクリーニングブラシなんかも本家アイコスと似たような内容でしたね。

jouz 20の3つの特徴

では本家アイコスとどこが違うのか?

jouzの特徴を分かりやすくまとめてみました。

特徴その1:一体型

こちらは本家アイコスと違って、バッテリー部分と吸う部分が一体型です。

これにより一本吸うたびの充電が必要無くなって、チェーンスモークが可能になっていますね。

デメリットとしてはバッテリーの分重くなっている事くらいでしょうが、jouzはバッテリー込みで本体58gとすごく軽いです。

特徴その2:ホルダー部分がマグネット式

ホルダー部分のはめ込みがマグネット式になってますね。

これには口コミでも賛否両論ですね、カチッとしたはめ込み式の方が好きな人もいますし、ここは好みが分かれると思います。

特徴その3:綿密な温度管理

こちらはAnkerの得意としているバッテリーの技術によって、吸い始めから吸い終わりまで±1℃で温度を保持できるように作られているそうです。

また独自のエアフローの構造でjouzならではの味香りを目指したようですね、そのせいかアイコス本家と比べるとドローが少し重く感じるなんて口コミも見かけました。

設定温度は300℃みたいです。

jouz 20まとめ

操作性はシンプルで余計な機能が無く直観的に操作でき、本家のアイコスでよく言われるチェーンスモークがしたい、アイコスユーザーの求める声が素直に反映された互換機に感じますね。

互換機では粗悪なバッテリーによる充電不具合や加熱が十分にできない等の問題をよく耳にしますが、バッテリーに強いAnkerと提携し技術支援を受けている事でかなり期待できるのではないでしょうか?

また公式サイトまたはamazonの公式販売で購入する事で12か月の保証も付いてくるので安心できますね。

-電子タバコ

Copyright© 最近話題の気になるアレ , 2018 AllRights Reserved.